歯科の先生とは相性のようなものがある

たくさんの歯科医院があるのに、いつもみんな歯医者を探していますよね。とくに、年度初めになると「江坂でいい歯医者知らない?」って人に聞かれます。
私は歯が弱くて、それに仕事が忙しくて歯医者さんにはなかなかいけなくて、でも歯はとても大切に思っているのに、納得の行く治療をしてくれる歯医者になかなか出会えませんでした。

 

おすすめの歯医者さんに行っても気に入らなかったり、評判がいまいちのところでもけっこうよかったり、内科や外科、眼科などよりも歯科の先生とは相性のようなものがあるような気がします。
深刻な病状になってから、駆け込むよりも、クリーニングなどでいろいろな歯科を訪問してみたらいいと思います。

 

ハワイで暮らしていた頃、歯科治療は保険がきかなくて、高いものだったので、定期的にチェックアップに通っていました。そのときに、歯医者さんと何気ない会話をすることによって、治療方針や人柄がわかると思います。今でもまめにチェックアップに通いたいのですが、近くで診てくれていた先生が、遠くなりなかなか行けない状態。

 

でも、信頼できれば、多少交通費がかかっても、その先生に診てもらおうかという気持ちがわきます。
今の歯医者さんたちは、チェックアップやクリーニングを喜んで引き受けてくれるので、悪いところがなくても、いいと言われる歯科医院に行ってみてはどうでしょう?