痛みに弱いので笑気ガス使用です

私は子供の頃に虫歯ができて歯医者に初めて行ったのですが、その時に、麻酔なしで神経を抜かれてしまって、その時の強烈な痛みがトラウマになって、歯医者に行くのが怖くて、虫歯ができても、本当に痛くなるまで頑なに歯医者に行かなかったのです。それで、虫歯はひどくなって、永久歯を失うことが多くなって、差し歯やブリッジなどいろいろな方法で大阪の口コミが良かった歯医者で治療を受けました。

去年、虫歯の治療をしていたところが痛くなって、歯医者に行ったのですが、私が痛みにとても怖がっているのを見て、先生が笑気ガスを使ってリラックスできるようにしてくれました。でも、日頃から睡眠薬を飲んでいるので、なかなか笑気ガスが効かなくて、かなり強くしなければなりませんでした。

とにかく麻酔の注射をしてくれると痛みを感じることがなくなるので、麻酔の注射をしたくださいとお願いしました。子供の頃のトラウマで痛いことをされるのが怖くて、とにかく麻酔の注射を打ってくれるようにお願いしました。